展覧会レポート

1月19日(金)に武蔵野美術大学の卒業制作展に行ってきました。

アトリエ新松戸の卒業生たちの成長を確認するのが主な目的ですが、やはり他の学生の作品も気になります

主に自分の専門である絵画系の学科を中心に見たので ...

アトリエ通信

昨日、今日は大学入試センター試験でした。日本海側は雪で開始が遅れたり、北海道では列車の事故のため、パトカーで受験生を会場まで送ったりと、さまざまなことが起こっていますが、何より気になるのは、アトリエの学生たちのこと。平常心で試験に臨め ...

展覧会レポート

現在開催中の「第50回記念松戸美術会展」の会場画像です。

制作記録, 展覧会レポート

現在、松戸市文化ホールで、第50回記念松戸美術会展が開催されています。会員、準会員と、草創期の作家作品を集めた記念図録も製作されました。

図録には、現会長をはじめ、諸先輩方の文章が掲載されています。その多くは松戸美術会と松 ...

展覧会レポート

松戸美術会チャリティー展2018-7

今日午前中のエントリーで紹介した「松戸美術会チャリティー展」の会場風景です。

元の画像がかなり大きいので、多少ダウンロードに時間がかかりますが、どんな作品かわかる程度までは拡大できます。ブログにギャラリー表示のプラグインを ...

制作記録, 展覧会レポート

松戸美術会チャリティー展2018-2

1月4日から松戸のギャラリー宇で「松戸美術会チャリティー展」が始まっています。僕も一点出品しています。

そして、9日からは、第50回記念松戸美術会展です。松戸市展を松戸市教育委員会と共催している松戸美術会の節目の展覧会。記 ...

日記

元旦に岡山の実家で墓参りを済ませた後、妻の実家がある愛知県一宮市へ。ここ数年、このパターンです。

2日には近くの若宮神社に初詣に行きました。田舎の小さな神社なのですが、大きなのぼりも立っていて、お正月気分は盛り上がります。 ...

日記

2018年が始まりました。

年末、30日から今日まで、岡山の実家に帰省していました。

元旦の今日は、妹二人の家族も揃って、新年のご挨拶を兼ねた食事会。甥っ子、姪っ子の成長した姿に、ビックリ。あの年頃の一年は本当 ...

映画・音楽・書評

寺澤盾さんの「英単語の世界」(多義語と意味変化から見る)を、読了しました。

藝大、美大を目指す高校生たちを指導する美術予備校講師としては。終章の「一語一義主義」に特に感じるところがありました。

英単語に直接日本 ...

展覧会レポート

本当に久しぶりの更新です。

今日は展覧会廻り。

松戸市文化ホール「ラディカル展」
画廊るたん「大城戸仁志展」
東京国立近代美術館「endless山田正亮の絵画」
東京国立博物館「総合文化 ...